ENGLISH   |  中文  |   日本語

ワークビザ

WORK VISA

イギリスでのお仕事にビザが必要ですか?

 

就労ビザの取得は、EEA/スイス以外の国籍を有する熟練労働者(skilled worker)の英国入国に欠かせないものです。就労ビザには様々な種類があり、個々の状況に応じて適切なカテゴリーに申請しなければなりません。しかし全てのカテゴリーに共通して、申請者は身元引受人ライセンスを有する在英の会社から採用通知と身元保証書(スポンサー証明)を所持する必要があります。(雇用者の方で、身元引受人ライセンスに関する情報をお探しの方は『身元引受人ライセンス(スポンサーライセンス)』のページをご覧ください。)

Workers

就労ビザ/ Skilled Worker 

このカテゴリーはイギリス国内における人員不足の職種を埋めるためのものです。その職種は厳しく審査され常に変更されております。また、年収などの規定があります。

 

宗教ビザ / Minister of Religion

このカテゴリーは宣教師や修道院のメンバーの方のためのビザです。

 

スポーツビザ / Sportsperson

高いレベルの技術を持ったスポーツ選手やコーチの方々のためのこのカテゴリーは、英語力やスポンサーなどの証明が必要となります。

 

就労ビザ(部署移動)/ Intra-company transfer

企業内転勤のためのカテゴリーです。年収などで滞在期間に制限が出る場合もありますので、詳細な打ち合わせが必要です。

 

Temporary workers or Tier 5

ユースモビリティースキーム(通称『ワーキングホリデー』)はこのカテゴリーに入ります。また、チャリティーワーカーなどもこのカテゴリーです。生活資金の証明等の提出が必要になります。以下の職種でのテンポラリー(期間限定)の就業が、Tier5/ユースモビリティースキームに含まれます。

  • クリエイティブ系・スポーツ系のテンポラリー職種

  • チャリティー系のテンポラリー職種

  • 宗教関連の職種のために期間限定で訪問

  • 政府公認の留学プログラムで、テンポラリー就労者として英国に入国

  • 国際条約に基いて、テンポラリー就労者として英国に入国

  • オーストラリア・カナダ・日本・ニュージーランド・モナコ・台湾・韓国・香港・サン・マリノから英国での生活を体験する為に入国(ユースモビリティースキーム/ワーキングホリデー)

Beaumont Park Associatesは個人のビザ申請からより複雑なビジネスレベルでのビザ申請まで幅広いサポートを提供しておりますので、詳しい内容やご質問などお問い合せが必要な場合は、お気軽にご相談ください。

ENGLISH  |   中文  |   日本語

©Copyright 2018 Beaumont Park Associates Ltd. All rights reserved. 

Beaumont Park Associates Ltd

 

London City Point

1 Ropemaker Street

London

EC2Y 9HT

United Kingdom

Tel:    +44 (0)203 633 8387

          +44 (0)203 633 8389

Mob:  +44 (0)795 709 3196

 

​info@BeaumontParkAssociates.com